HOME > レンズ情報 > コーティング > ビューティフルコート+プラチナコート+つるつるコート 加工方法

超撥水コートは、油をはじく性質がありますので、
印点がはじかれる、又薄い時はステッドラーペン等で補正してください。

 

超撥水コートレンズに保護テープを貼る際、空気が入らないようにしっかりと押し付ける様に貼ってください。
(親指の腹でしっかりと押し込む)

※説明用にブルーの保護テープを使用していますが実際は無色のテープです

 
重要ポイント 
超撥水コートはすべり易いのでしっかりと指で押さえて下さい

軸打ちの時にレンズがすべり易いのでズレないようご注意下さい。
(取り付け時のすべりが、軸ズレ及び中心ズレの原因となります。 ゆっくりと確実に。)

※サクションカップとレンズがつく瞬間特に注意してください。

サクションカップとレンズのカーブが違う場合があります
ので裏返して強く押さえつけて下さい

凹面に保護テープを貼る時も空気が入らないようにしっかりと押さえつけて貼ってください。
(親指の腹でしっかりと押し込む)

 
重要ポイント : 
サクションカップをレンズに取り付けた後は、
すぐに加工してください。
長時間置くと軸ズレの原因になることがあります。

重要ポイント 
加工用保護テープは超硬質・超撥水コート専用です
ハードマルチ品や枠替時等にはご使用なさらないで下さい